読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンとめだかのほのぼの日記

2015年東京マラソンに当選。初マラソン3時間19分43秒 初マラソン以来続いていたPB更新記録は8戦でストップ。 現在PB:3時間03分03秒 めだか飼育も趣味に持つ二児の親父。4月からは静岡での単身赴任中。 目指すは40歳までに独学でサブ3!!マラソンの以外にほのぼのした日常も。

富士山マラソン 【レポ2】スタート~ハーフまで

レースから中1日。
昨日は、疲労抜き???帰宅RUN JOG。10キロ程度に抑えた方が良かったのだが、12キロ走ると11月の走行距離が250キロに達するので、欲張ってしまいました。


平均ペースも5分49秒。疲労抜きには、もっとゆっくり走らなきゃいけないですよねー。
早く走るのも、ゆっくり走るのも難しい・・・。

 


富士山マラソンレポの続き
スタートからハーフまで。

f:id:saitoh_naoki:20161130121716p:plain

スタートロス19秒。
応援naviの順位では、584位からのスタート!!

 

スタート直後、コース幅が狭く、湖畔から道路にでるのぼりも重なり、走りづらい。。。
ここで焦っちゃいけないのは、分かっているものの、焦る・・・。
サイドから抜きつつペースを上げます。

 

最初の1キロ。4分49秒。予定より20秒オーバー。
1キロを過ぎたあたりから結構なのぼり。

今、あらためて上記の高低図を見ると確かにのぼってましたね。20キロ過ぎののぼりのインパクトが強すぎて、見過ごしていました。


2キロ通過。4分31秒まだ遅れているものの、道幅も広がり走りやすくはなってきました。

 

正面には、頂上こそ雲に隠れているものの、ドドーンと富士山がそびえ雄大な姿が。

 

のぼりはピッチを落とさない、下りは気分良く下る。そして平坦区間では、とにかく呼吸を整える。その3点に気を付け進みます。


5キロまでに、折り返しが2度あり、先頭集団とすれ違い。
ストライドの伸びた綺麗な走り。。。


1キロ~5キロまで 22分24秒。キロ4分29秒。通過順位297位。
(4分49秒、31秒、19秒、25秒、15秒。)
※1キロ単位は、手元の時計、5キロ単位は応援naviから記載していくので、計算合いません。

584位からスタートして、297位と287人抜き。
半分の人を抜いた形になってますね。(驚きです。
必ずしも、陸連登録=早い人。ではない事をあらためて実感。

 

5キロから10キロは、では落ち着き、逆に、後ろから追い抜かれる事が多くなります。
後半とコースが被る区間があり、7キロの表示の後に38キロの表示があったり。2時間半後どのような姿でここ走っているのかなぁー
しっかり走れているかなぁーと思いながら、とにかく呼吸を整える事を意識して走って行きます。

5キロ~10キロまで21分59秒。キロ4分24秒。通算44分23秒。通過順位311位。
(4分21秒、26秒、18秒、28秒、19秒。)

1キロラップで見ると、デコボコ。
多少のアップダウンがあるので、下りが多いと早くなってます。
やはり通過順位はダウン。唯一抜かれる方が多かった区間

21キロの坂で追いつくからねーっと思いながら張り合う事もなく自分のペースを意識。

 

この辺りから、アンパンマンとアフロとの並走。
仮装や被りがいると、声援が全部そっちいっちゃ行っちゃいますよねー。
アンパンマーン頑張れ~!!アフロ頑張れ~!!と。
走りずらい。
アンパンマンは程なく抜き去りましたが、アフロとは、21キロののぼりまで並走してました。

10キロ~15キロまで22分01秒。キロ4分24秒。通算1時間06分24秒。通過順位303位。
(4分20秒、27秒、19秒、23秒、22秒。)

この区間はほぼ平坦だったので、落ち着いて走れています。
河口湖の湖畔を走り続けます。
10キロ地点で、BCAAの飴、15キロ付近で、shotz LemonLime投入。

 

15キロ~20キロまで22分12秒。キロ4分26秒。通算1時間28分36秒。通過順位290位。
(4分25秒、27秒、26秒、27秒、26秒。)

ここでは、アフロさんを含め5、6人の集団で走っていたと思います。
せまりくる劇坂に備え、ペースを上げすぎず、息を吐く事に集中して呼吸を整えながら進みました。

 

ハーフ通過1時間33分30秒。


ハーフのマットを通過、すると、前方で拡声器を片手に持ち、ランナーに声援を送りながら、ハイタッチをしてくれている、


瀬古さん、有森さんの姿が!!

 

ハイタッチ!!

 

元気頂きました!!

ホントランナーって単純だよな~。元気もらった~。っと思って顔を上げると

現れました最大の難所!!
1.5キロに及ぶ劇坂が・・・。

 

続く。。。。